理容室の魅力について5選

Pocket

こんにちわ、サイドは6ミリしずけんです。

みなさん髪を切るとき、理容室か美容室に行くかと思いますが、僕は絶対に理容室に行きます。それも1000カットです。

学生の頃はずっと美容室に通ってましたが、大人になってからは理容室しか行ってません。

なぜなら理容室にはたくさんのメリットがあるからです。

そんな理容室の魅力を紹介していきましょう!

1、値段が安い

当たり前ですが、凄い安いです。1000円カットなんて破格です。

もちろんパーマとかカラーはしない前提ですが。

美容室ではカットだけで安くても4000円くらいはしますよね。

月1回カットするとして、美容室に比べて年間3万円以上も節約になりますよ!

2、カットのスピードがやたら早い

バリカンをメインで使うところは恐ろしく早いです。3分くらいで終わるところもあります。

余計な部分はバリカンでばさ~っと切って、最後にハサミで調整する感じですね。仕上げは掃除機みたいなので毛を吸い取って終了!なんてとこもあります。

空き時間にぷら〜っと行って、すぐ終わるので休日を無駄にしません。

3、ベリーショートヘアはピカイチ

ここが1番のポイントです。

ソフトモヒカンだとかベリーショートにするならば、美容室にも仕上がりは劣りません。

「ソフトモヒカンで」と言って理容室で失敗したことありません。やはり同じような髪型に仕上げる人が多いためか、凄く慣れている感じがしますね。

男性で髪を短く切りたいなら特におススメです。

4、余計な会話をしなくていい

これ意外と気になる人多いと思います。なんせ速攻で終わりますから会話する間も与えません。髪型のイメージを伝えるだけです。

「この後予定あるんですか?ワックス付けますか?」はありません!黙々と切ってくれますよ。

更にお会計は自動券売機が付いているところも多いため、会計時の会話すらありません。

2~3回くらい言葉を発すればもう理想の髪型になっているはずです。

会話が嫌な人こそ絶対行くべきですよ。

5、予約いらず

基本的にお客の回転スピードが早いので、予約しなくても大体直ぐに入れます。

予約の電話すら嫌だという方もいると思います。電話代だって浮きますし、一石二鳥ですね。

出かけた帰り道に切って行こうと思えるくらい気軽に行けるわけです。

どうでしたか。しずけんの偏見にまみれた理容室推しですが、共感して貰えると嬉しいです。

ちなみに決して美容室を悪く言っている訳ではありませんので、あくまで参考にしてください。それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする